Forbidden

  • 数日間(レンタルサービスのつよニューwikiを除く)wikiとこのBlogが403ってた
  • 新しくクリプトアイランドのwikiを増やしたばかりだったが、問題なく稼働していたし、これといって原因が見当たらない。エラー文からするとhtaccessファイルのパーミッションあたりが臭い。しかしあれこれいじるも403。どうにも動かない
  • ふと閃いて、public_htmlフォルダのパーミッションを確認してみる。所有者がroot、パーミッションが770。ああこれは…。公開してるファイルの入ったフォルダ自体がアクセスできなくなってるとは
  • おそらくは、13日に鯖がシステムソフトウェアのバージョンアップを行った、あたりが原因じゃないのかなあ。タイミング的に
  • というわけで、クリプトアイランドのwikiをこそこそ書いてる。他のwikiのチェックをしていないので、他が充実してるようならたぶんすぐ閉じると思うけど。今のところコツコツとソロ編集
  • ゲーム自体は、王道のパズルRPGだけどキャラガチャがない(というよりガチャのアタリが装備図面、ハズレが消費アイテム、キャラは固定)という微妙な仕様なので、某パズドラ的なゲームを期待してると肩透かしを食らう

スマートフォンとアプリとwiki

  • スマホゲーのwikiは、いわゆるスマホゲー情報メディアが大量にあるのでなかなか割り込めない。特に事前登録で数十万も登録があるようなゲームや、有名メーカーのゲームは、CBTやOBT、サービス開始の予定がわかってない、事前登録がいつまでかもわからない段階から、事前登録情報というかたちでwikiが用意されているものだから、なかなか手が出せない。
  • だが事前にそれほど話題になっていないタイトルであれば、開始以前にいくら枠を用意されていても、編集する人がいないのだ。それこそがチャンスである。
  • この手のシステムはまだスマホゲーに集中している。ユーザーのほとんどがスマホOnlyなので、従来のレンタルwikiでは編集しづらいが故に、それらがウケているのだろう。しかし今の状況からすると、それほど遠くないうちにPCゲー、ブラウザゲーも同様のシステムに食われてしまうのではなかろうか。wiki構文を知らない、あるいは調べない、だから編集できない、という人が増えていると感じるからだ。
  • またPCでゲームをしないどころか、PC、というかブラウザで情報を探さない層が増えてるとも。実際、攻略wikiアプリやゲーム情報アプリなんてものがあるくらいだ。これらはPCを使わない(ブラウザも使わない)層をターゲットにしていると感じる。そういう時代なんだろうか。

攻略wiki業界

  • バトルオブブリテン、プレイヤー数が極端に少ないからか、連合陣営の開発が遅々として進まない。まだ技術Lv.2である。枢軸陣営は不具合の影響なのかすでにLv.25である。ドイツからは大戦末期のAr234BやMe262、Ta152Hが飛んでくるのに、イギリスにいるのは1935年前後の機体。実に10年くらい技術Lvが違うのだ。これで人数も少ないのだから結果は火を見るより明らか。…なのだが、ドイツ側の上陸ポイントもなかなか増えてないので決着はまだ時間がかかりそうだ。時間切れでソ連が攻めてくるのがいつ頃なのかわからないが(一周をどの程度のプレイ期間で想定しているのか)、なかなか時間がかかりそうである。
  • 新作ゲーム情報はいろいろなサイトを巡って探しているのだが、基本は4gamerOnlineGamerである。だいたいは4gamerで十分なのだが、今のようにE3に関する記事で埋もれてしまったりすることも少なくないので併用している。それに4gamerにはちょくちょく載らない新作もあるためだ。併用しているのがOnlineGamerなのは特に理由はない。
  • 新作ゲームは何でもwikiを作るという無差別方針ではない。基本的には自分で調べて編集する以上、自分でプレイし続けられるゲームというのが大前提だ。だから見た目ショボかったバトルオブブリテンも編集している。もっともいつまで続けられるかは、他に興味を引くゲームがあるかどうかだが。
  • それに事前に注目されすぎているゲームも回避することが多い。競争率が高いのもそうだが、無駄に情報を分散させてしまうのも、wikiの本来の趣旨とズレてしまうから。この業界もなかなか難しいのである。

サーチ・エンジン・オプティマイゼーション

  • たまに唐突にマイクラをやりたくなる病気。
  • しかし旧来のJava版がメインストリームじゃなくなった場合、はたしてメジャーアップデートはいつまで期待できるのだろうか。そのうちMOD開発も止まる日がくるのだろうか。そりゃまあいつかは終わるのかもしれないが。
  • そういえば、バトルオブブリテンのwikiを作ってしばらく経つのだが、Google先生がインデックスしてくれない。Search ConsoleでFetch as Googleもしたし、サイトマップの送信もしたし、エラーも(ソフト404以外)ない。
  • しかしインデックスステータスは0のままだし、googleからsite:付けて検索してみたがヒットしない。このBlogはヒットするのだが、dokuwikiを入れたサブディレクトリがインデックスされないのだ。
  • ふと今気になって、htaccessを確認してみたら「RewriteBase」がデフォルトのままだった。
  • これが原因かどうかわからないが、ちゃんと使用しているディレクトリ名に変更して様子を見てみることにする。
  • さらにwikiの設定の「rel=”nofollow”を付加」がONになっていたのが原因の可能性もある。ここもOFFにして様子見。

戦いは数だよ兄貴!

  • メンテに次ぐメンテでまったくプレイできない「SINoALICE」を尻目に、不具合は少なくないものの順調な滑り出しを見せる「バトルオブブリテン」。まあそもそものプレイヤー人口からして全然違うが。
  • バトルオブブリテンでは、爆撃などで得たSP(サプライポイント)を開発に注ぎ込むことで、技術Lvを上げてより新しい時代の航空機を獲得、使用することができる。
  • 当然、新しい時代の航空機のほうがより強いのだが、技術Lvが上がらないと使うことができない。そのあたりで所持資産の差を埋めようという試みだ。
  • しかし、ここでひとつ大きな問題が現在の環境で、両陣営の間に横たわり、決定的な戦力差を生み出している。両陣営のプレイヤー数の差だ。
  • そしてそれは同時に、開発速度の差にもなり、上陸ポイントが貯まる差にもなる。人数の少ない陣営にとってのメリット、人数の多い陣営にとってもデメリットもないので、数的優位差が縮まることはない。
  • これはゲームバランスとして見た場合、かなり致命的な問題ではなかろうか(あるいはランキングで何かメリットがあるのかもしれない/人が少ないほうがランキング上位に入りやすいから)。
  • 何にしろまだCBTだ。バランスはこれから調整されるのを期待したい。